自宅で白髪染めをはじめました

自宅で白髪染めをはじめました

白髪染めは美容院で行う、と決めていました。

 

だいたい3ヶ月に1回程度美容院へ行けばちゃんと持つのですが、最近公私ともに忙しく、カットだけならまだしも、カラーリングをする時間まではなかなかとれないこと、年とともにアレルギーがひどくなっていて、美容院の白髪染めの刺激が気になることなどから、自宅で自分で染められる白髪染めを使ってみることにしました。

 

白髪染め http://hairhair.lolipop.jp/

 

とはいえ、1剤と2剤を混ぜて染めるような本格的な白髪染めを使う自信はなかったので、ヘアマニキュアタイプのものを選んでみました。

 

染まり具合と水に濡れた場合の落ちは気になったものの、年齢のせいなのか髪にツヤがなくなってきているのを感じていたので、白髪を隠すとともに、髪をコーティングしてくれるマニキュアが1番適しているのではないかと思ったからです。

 

 

 

購入したのはトリートメントタイプの白髪染めで、べったりとコクがあるタイプ。

 

ヘナ染めをしているような感触で、ぬるのは楽しかったです。シャワーキャップがいらないのも助かります。

 

天然成分ということで染まるのか不安でしたが、根元からしっかり染まり、持ちも思ったよりずっといいです。

 

しみる感じもなく、アレルギーなどのトラブルも起きませんでした。しばらくはこれでいこうと思います。

白髪染めを使用することによって自分の印象をかなり若くすることができます

 

人は誰でも自分のことをよく見て欲しいという思いを持っています。なぜなら自分のことをよく見てもらうことによって仕事をしていく上でもプライベートの時間にいろいろなことをするにしてもいい効果があるからです。

 

仕事面においては自分のことをよく見てもらえれば、それだけ他の人の協力を得やすいので仕事もうまくいきやすく、またプライベートの時間にいろいろなことをするにしても、自分のことをよく見てもらうことによって多くの人と付き合うことができ、楽しい時間を過ごすことができます。

 

 

 

そして自分のことを良く見せるためには、やはり自分の外見を良くすることが大切であると言え、自分の外見を良く見せるには若々しく見せることが大切であると言えます。そのため普段から自分を若く見せる努力をする必要があると言えます。

 

 

 

そして自分を若く見せるためにはいろいろな方法がありますが、その中の一つに白髪を隠すということがあります。人は年齢を重ねると白髪が増えてきてしまいます。そのため白髪が生えているとどうしても老けて見えてしまいます。そこで白髪を隠すために白髪染めを使用するのがいいと言えるでしょう。

 

白髪染めを利用して髪の毛を黒くすることによって自分の印象をかなり若くすることができます。